So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコンのこと ブログトップ

DELL INSPIRON 300m(PAE未サポートCPU)にUbuntu14.04LTSをインストールができた [パソコンのこと]

DELL INSPIRON 300mは、2004年製でCPUは、PAEサポート対象外です。
PAEに関しては、たくさんの方々が書いているのでここでは、割愛します。

最近のLinuxディストリビューションは、PAEを必須にしたカーネルを採用したので
古いパソコン(PAE未サポート)にインストールができなくなりました。

自分が試した範囲では、以下のバージョンは、DELL INSPIRON 300mにインストール出来ません。
・Ubuntu(12.04以降、Lbuntuも)
・CentOS6.x(マイナーバージョンは、忘れました)
このため、Vine6.2をインストールしてm300を活用していました。

5月に入ってかUbuntu 14.04 LTS 日本語 Remix(32ビット)がアップロードされていたので
だめもとで300mにインストールすることにしました。
案の定、エラーメッセージが表示され、インストールが中断したけど
いままでとは、ちょっと違ったメッセージが表示されている。
IMG_0181.JPG

続きを読む


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

正月早々にノートパソコン(Inspiron 300m)の調子が悪いよ [パソコンのこと]

1月2日の出来事です。
ノートパソコンの電源を10回くらい入れなおさないとWindowsXPが起動しなくなったよ。
電源を入れたときにBIOSから表示されるメッセージにハードディスクの情報が表示されないときがある。
きっと不良の原因は、ハードディスク(30GB)の寿命だね。

ハードディスクの状態を検証するためにLinuxディストリビューションのUbuntu11.04のLiveCDを使用してノートパソコンを起動させてみた。
(このノートパソコンは、CPUにPAEがないのでUbuntu12.04以降だと起動しないのだ)
案の定、WindowsXPのパーティションをマウントしてみるとHDDのメディアエラーが多発していたよ。

ノートパソコンは、
・2004年製造のDELL Inspiron 300m
・メモリは、1GB
・DVDドライブあり
・リカバリメディア紛失

修理料金が高そうだし、捨てるには、もったいないし、手持ちに2.5インチの20GBのHDDがあるので自前で交換を試みることにした。

続きを読む(悪戦苦闘の連続だった)


WindowsXP IE8のオートコンプリートが機能しない [パソコンのこと]

いままでGoogle Chromeを快適に使用していたのだが会社のイントラネットがGoogle Chromeに対応していないことがわかり、しょうがないのでIE8を使用することにした。

ところが、こんどは、IE8の「インターネットオプション」-「コンテンツ」-「オートコンプリート」を設定しているにもかかわず、ログインユーザ等の再表示がしてこない。

原因は、レジストリ(Protected Storage System Provider)に不当なユーザアカウントがあるのが原因のようでした。
自分のPCには、*local_machine*というものが残っていました。

以下のサイトが参考になります。

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;882872



念のため、上記の操作後に「オートコンプリート」を再設定し、IE8を再起動したらオートコンプリートが機能しました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
パソコンのこと ブログトップ