So-net無料ブログ作成
パパのこと ブログトップ

おやじがニンニク醤油を作るとこうなる [パパのこと]

実家から青森県七戸産のニンニクが届いたよ。

今回、届いたニンニクの大きさは、小ぶりでちょうどよい大きさだね。

でかいニンニクだと皮をむいていると親指の爪が痛くなっちゃうよ。

IMG_5965.JPG
なぜか、にんにくの側に桃ラーが・・

続きを読む(31日醤油に漬けました)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

おやじの干しえのきを作る編 [パパのこと]

なにかとテレビの健康番組に影響されやすい妻から、
今、話題の干し(乾燥)えのきを作らされるはめになってしまった。


作成方法に妻に問い合わせると「日光に数時間あてればいいだけ」と言っている。

でも、不安だったのでインターネットで干(乾燥)えのきの製造作業をググると
数時間、天日干した後、完全に水けを飛ばすためにフライパンで炒るか、
電子レンジで加熱したほうがいいらしいです。


IMG_2763.JPG
まずは、どんな容器を使って乾燥させるかだけど。
自宅には、あったのは、この金網のざるだけ。


IMG_2764.JPG
干す場所は、物干しがベストだね。
この日(土曜日)は、お天気が良かった。


IMG_2800.JPG
なんか、痛々しいえのき君たち。
実は、天日干してから二日後の姿なのだ。
本来なら加熱して水分を飛ばせば、よいのに面倒だったので
そのまま、室内で乾燥させることにした。
(たぶん、これは、失敗例かも)

しかも、言い出しっぺの妻は、いまだ、使用する様子なし。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ヘバーデン結節って言うんだって [パパのこと]

もう、一年くらい前だどうか、
左の中指の第一関節がポコンと膨らんでいるのに気づいた。
触っても痛くないでほったらかしにしておいた。

半年くらい前だろうか、
左のひとさし指、小指、親指および
右手の親指までにも浸食してきた。
げー、ほとんどの第一関節がポコン、ポコンだよ。

ママに見せたら「うつるのかな?」だって。
「俺のこと心配してくれて、ないじゃん」

IMG_2207.JPG
しかもだよ、左の中指のポコンの状態が今にも噴火しそうな勢いだよ。


とりあえず、いつも通っている皮膚科の先生に相談したら、
「ヘバーデン結節ができてるね」だって。
なにや、聞きなれない名詞なのでメモしてもらった。
先生が言うには、
・年齢が高い人に現れるらしい。
・一般的には、粘液のう腫というよ。
・このポコンのできる場所は、第一関節だけみたいだね。
・成長にも個人差があって痛くなる場合もあるらしい。
・ポコンの中にゼリーが入っているらしい。
・現在、かくたる治療法は、ないよ。
・ほっておいてもいいよ。
・痛くなったら、針で刺して、ポコンの中のゼリーをだしてやるよ。
 だけど、また、できるよ。

結局、処置することもなく、帰宅しちゃった。

で、気になるのは、なんで、ポコンができたのかなってことと、
「高齢者」にできるって先生が言った一言・・

帰宅した「ヘバーデン結節」をググってみた。
病名の由来は、この病気の報告者であるヘバーデン氏の名前らしい。
原因は、
・加齢
・指先の過度の使用
・よく、手を使う人
・一般に40歳代以降の女性に多く発生

思い当たるのは、大型コンピュータ・パソコンのキーボード操作、
家庭菜園のクワ・シャベル、草取りとかかな?

追伸
とりあえず、放置だなあ!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

パーソナルファクシミリの子機のディスプレイになにも表示されなくなった [パパのこと]

FAXの親機の機種は、
NECスピークスSP-R100
子機は、SP-ZK40
です。
IMG_0382.JPG


子機のディスプレイ(液晶)にいつも、”ナイセン2”とか
表示されているのになにも表示されていない。
7年も使っているのでここいらが潮時かと思ったが、
もしかしたら、子機の内蔵バッテリィを交換したら
復活するかもの期待をこめて家電量販店で互換バッテリィを購入することにした。
IMG_0386.JPG


裏ぶたを開けて交換したあと充電器スタンドに置いたけどディスプレイになにも映らない。
外部から電話したらショックで表示されるかと思いきや、これでもダメ。
数回、内蔵バッテリィを取り外し、取り付けを繰り返してもダメ。
一日くらい充電したら表示が戻るかと思いきや、これでも、ダメ。


結局、NEC speaxインフォメーションセンターに問い合わせることにしました。

受付担当者さんからは、丁寧な回答として以下の内容をもらいました。

・この機種は、修理部品がないので故障受付は、不可能であること。
・内蔵バッテリィをはずして、6~8時間、放置するとまれに液晶表示がもどることがあるらしいこと。


IMG_0387.JPG

早速、内蔵バッテリィをはずして、一昼夜、放置したあとに
内蔵バッテリィを取り付けたらディスプレイに”ナイセン2”が復活しました。
電話帳登録した内容も消えていない。


「NEC speaxインフォメーションセンター」ありがとう!

1970年代の思い出 BCL(べリカード) 東北編 [パパのこと]

ラジオ局を受信してその番組内容と電波の強度、使用したラジオ等の
情報を報告書として作成し放送局に郵送する。
その報告書の内容が確認された場合に
放送局から個性豊かな受信確認証(べリカード)が届くのだ。

自分も一つ上の先輩で電気関係が好きな方(ラジオとか真空管アンプ製作)の
影響もあって国内のラジオ局に報告書を送りまくった。

当時は、主要な電気メーカが高価なBCLラジオの製品を販売していました。
当方は、高価なBCLラジオとは無縁だったので
ラジオ付きカセットレコーダで深夜放送にかぶりつきでした。
使用していたラジカセは、ナショナルのRQ-447です。
奥さんが使用していた機種は、ナショナルのRQ-448は、
いまだに所持していますが電池パックの液漏れがひどくて
かなり、バッチぃです。

今回は、東北編です。
受信報告書の入手日は、不明なので郵便消印を記載します。


rab_aomori.jpg
RAB青森放送(JOGR)
郵便消印:1972年5月9日
表面は、こんな感じ。
rab_aomori2.jpg


abs_akita.jpg
ABS秋田放送(JOTR)
郵便消印:「料金別納」のために不明です。
表面は、こんな感じ。
abs_akita2.jpg


jodf_iwate.jpg
IBC岩手放送(JODF)
郵便消印::「料金別納」のために不明です。
図柄は、東北大震災で被災した碁石海岸・穴通磯ですね。
表面は、こんな感じ。
jodf_iwate2.jpg


ybc_yamagat.jpg
YBC山形放送(JOEF)
郵便消印:1974年4月?日
表面は、こんな感じ。
ybc_yamagat2.jpg


tbc_miyagi.jpg
TBC東北放送(JOIR)
郵便消印:1972年?月?日


残念、ラジオ福島は、未取得なのか持っておらず。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
パパのこと ブログトップ